PERSON

PERSON

person

大阪事業部 技術部所属 SHIMADA TERUHISA

入社を決めた理由を教えてください。

私は学生時代に電気工学について学んでいました。
就職活動をしている時、初めは、自分の学んだ知識を活かせる会社にしようと思っていたのですが、これからずっと長く勤める事を考えた時に学んだ知識だけでなく、まだ知らない事もこれからたくさん経験し、もっと自分の幅を広げたいと思い、電気だけでなく、管、衛生、建築などの工事の施工も行っているこの会社に決めました。
それと、大規模な企業より「社員同志の顔と名前が分かる」規模の会社が良いと考えていましたので、シーイーテックに決めました。

現在のお仕事について教えてください。

私が担当しているのは、自動車ディーラー販売店の建物設備保全工事の施工管理です。
お客様から補修・点検工事の引き合いが来ると見積もりを作成するのですが、受注できた場合は現場での監督業務も担います。同じ補修工事でも、採用する工法・道具や作業員の人数によって見積もりは大きく変わります。自分なりにベストだと思う作業内容で見積もりを提案するわけですが、受注できたということは普段から接しているお客様が認めてくださったということなので、嬉しさも格別です。

仕事でやりがいを感じるのはどんな時でしょうか?

私が担当している見積もり、現場監督業務は、自分のペースで無理なく仕事を進められるところが良いところだと思っています。
現場監督にはスケジュール管理や作業員の方々の管理・監督も任されていて責任も伴いますが、工事がすべて終わったときは大きな達成感を味わうことができます。

今後の目標を教えてください。

今は、1級電気工事施工管理技士を持っているのですが、早く1級建築施工管理技士や1級管工事施工管理技士の資格を取得して、もっと色んな現場を経験し、一人で任せてもらえるようになりたいです。
そして、会社の仲間やお客様、下請けの作業員の方々に認めてらえるようになりたいです。

求職者へのメッセージ

会社は人の集団ですので人と人とのつながりが一番重要です。
勉強熱心なこと、頭が良いこと、会話術に長けていること、色々大事だと思いますが、一番大事なのは、「おはようございます」や「お疲れ様です」の挨拶や「ありがとうございます」、「申し訳ございません」などの言葉をきちんといえる人だと思います。すべてはこれから始まります。逆に言えば、これが出来なければ、何も始まりません。