MESSAGE

「社員一人一人が、「攻める」気持ちを持って、行動できる人に成長してほしい。」

「社員一人一人が、仲間のために行動できる人に成長してほしい。」

わたしたちシーイーテックは伊藤忠商事と名古屋鉄道の出資した会社を親会社に持ち、主に建物設備の設計・施工、保守点検、生産工場予防保全業務などを事業として全国的に展開している会社です。
主に、建物・設備の改修工事をメイン事業として営んでおりますが、いわゆる一般的な建設業の会社と少し違うところがあります。それは、『元請け』工事にこだわっている点です。『元請け』工事は、お客様の要望を直接聞くことができます。
そして当社は、それに応えるべく、企画提案、設計から施工、そして、保守点検などの維持管理まで、すべてを一気通貫で行う会社です。

現在、当社は『中期経営計画(‘20~’22)』を策定しており、その中で社員へ2つの意識改革の促進を掲げています。
1つは『守りから攻めへ』の意識改革です。
私たちの取引先は非常に安定的で優良なお客様とお取引させて頂いており、この優良なお客様に飽きられず魅力的な商品を提供し続けることが非常に重要なことなのです。
そのため、社員には常に『攻め』の意識を持ち、魅力的な商品の提供に向け、考え、行動を起こしてもらいたいと思います。
2つめは『ワンチーム』の意識です。
わたしたちシーイーテックには様々なキャリア経験を持った社員がおり、その一人一人が自分の仕事だけでなく、周りの社員、仲間のためにという想いを持って行動するような人間になってもらいたいと思います。

message

この2つの意識を持つことで、社員自身が成長し、その結果、会社も成長していくという事を望んでいます。
そのため、会社としては社員同志が活発に意見交換をできるような職場環境の構築や、自分の仕事にやりがいを感じてもらえるような社内制度の構築に力を入れ、取り組んでいます。このような取り組みに共感してもらえる人と共に働ければ、我々としても嬉しく思います。

最後に、私たちシーイーテックは建物や設備に活力を与えるために、ひたむきに施設に向き合い、お客様と社会に貢献してまいります。
社会に貢献する喜びは、自分自身の誇りになり、何ものにも代え難いものとなります。
この喜びを、皆さんにもぜひ味わってほしいと思っています。
ともにシーイーテックを盛り上げてくれる、熱意ある皆さんをお待ちしています。

代表取締役CEO
message

ENTORY